予約から下船までの流れ

本州から北海道まで自分のクルマを使ってドライブする場合、必ずフェリーを使うことになります。いくつかのフェリー会社があり、出航する港もいろいろありますので、最寄りの港から出航するフェリーを選ぶと良いでしょう。初めてフェリーを利用する場合は、どのように手続きをしたら戸惑うことがあるかもしれませんが、特に難しいことはありません。まずはフェリー会社のホームページにアクセスし、予約を入れます。まず、予定している日にちと時間を選び、クルマのサイズを記入します。小型車と大型車では若干費用が違ってきます。

次に、フェリーの中での座席を決めますが、2等から特等までいくつか種類があります。短い時間であれば2等でも十分ですが、一泊がけの場合はベッドがあるほうが楽です。個室やツインになると高額になりますが、優雅な船旅を楽しむことができます。また、大部屋であってもベッドはカーテンで仕切られますので、プライベートは確保されます。予約が完了した後は、予約内容が記されたQRコードが付いている画面を印刷します。当日はこのORコードを読みこませることで簡単に自動発券機で切符が発券されます。その後、係りの人の指示に従って乗船します。下船は港につく少し前に、アナウンスが入りますので、クルマに乗りこんで準備をします。そして係りの人の指示に従って順番に下船すればOKで、切符を見せる必要はありません。

コメントは受け付けていません。